神奈川のマンション大規模修繕で学んだこと

神奈川県で希望通りの中古マンションを購入

結婚してしばらくは賃貸マンションに住んでいましたが、子どもが生まれてから、将来子ども部屋も必要になることを考え家を買うことにしました。
一戸建てとマンションはそれぞれメリット、デメリットがあるので、いくつもの土地や物件を見て回ったことを覚えています。
一戸建てならば予算の問題で、神奈川でも郊外しか無理でした。
それでは夫婦とも通勤がとても不便になることと、近くに高校も無かったので、子ども達の通学のことを考えると現実的ではありません。
そこで一戸建てではなく、マンションを購入することにしましたが、それでもどのマンションを購入するかで再びとても迷うことになりました。
資産価値や通勤通学のことを考えると駅近くの物件が良いに決まっていますが、新築マンションはこれもまた手が出ません。
そこで中古マンションも視野に入れて探していたところ、駅から徒歩圏内の中古マンションが売りに出ていました。
4LDKの広さがあるので、希望通りの間取りで内覧して一目で家族全員が気に入りました。
中古とは言ってもまだ築4年で、家主のご家族は海外と日本を行ったり来たりする生活で、部屋の中に使いこまれた痕跡は全くと言って良いほどありません。
こんなに条件の良いマンションはすぐに無くなってしまうと感じたので、その場で購入することを決意しました。

神奈川県で希望通りの中古マンションを購入築10年目の大規模修繕工事が始まったシートに覆われた半年間は思ってた以上に影響があった