神奈川のマンション大規模修繕で学んだこと

シートに覆われた半年間は思ってた以上に影響があった

それでも、洗濯物を干すことが出来ないこともストレスが溜まります。
毎日自宅で乾燥機を使って乾燥させていましたが、乾燥機付きの洗濯機でなければどうなっていただろうと思う程です。
大規模修繕工事は必要なものだとは頭では分かっていても、日常生活に影響が出るものなので想像以上に大変だということが分かりました。
ただ日当たりが悪くなったことや、洗濯物が乾かせないこと以外には大した不満はありませんでした。
日中は家族全員が出払っているから騒音も気になりませんでしたし、工事業者の方も片付けが徹底していて、工具類が乱雑に置かれているということもありませんでした。
住民になるべく不快な思いをさせないようにと気を配って下さっていたのが分かる業者さんでしたので、マンション全体でも住民からのクレームはほぼ出なかったということです。
もうすぐ外壁塗装の工事が終了し、覆っていたシートがはがされることになっているので、一日も早くまた日当たりの良い生活を送りたいと思っています。
大規模修繕を経験して、普段の生活がいかに快適でありがたいものだったかがよく分かったので、いい経験になりました。

神奈川県で希望通りの中古マンションを購入築10年目の大規模修繕工事が始まったシートに覆われた半年間は思ってた以上に影響があった

大規模修繕 神奈川 / 神奈川県の|ヤシマ工業株式会社